MENU

財布を丸ごと落としたことがあります

大学生の時の話です。

 

私は親元を離れて東京で一人暮らしをしていました。私は親から仕送りをもらって学生生活を送っていたのですが、ある日、財布を丸ごと落としてしまったのです。

 

たしか2万円くらいだったと思います。学生の身分なのでクレジットカードなど持っているわけもなく、身分証などが入ったカード入れは別に持っていたのは不幸中の幸いでした。

 

さすがに親に金を落としたなんて言えるわけもなく、次の仕送りまでの1週間を無一文で過ごさなくてはいけませんでした。

 

今にして思えば、親に言えばなんとかなったかもしれませんが、当時の私はどこか人生に対して斜に構えていた所があり、誰にも弱みを見せたくありませんでした。だから友人から金を借りるために頭を下げる勇気もなく、1週間を水とマヨネーズとケチャップ。そして両者を混ぜたカクテルソースで過ごしました。

 

1週間で3kgくらい痩せました。あと、無気力状態が続いて大学にも顔を見せませんでした。

 

この1週間の間で一番うれしかったことは、部屋の掃除をしたら500円玉が出てきたことです。もしかしたら小銭でも出てくるかもしれないと思ったからです。500円玉はくしゃくしゃに置かれたコートのポケットに入っていました。